スポンサーリンク

フルコース

フレンチのフルコースを再現したおせちが、昨日から販売になりました。


販売したのは、フランス料理 ビストロやま

例年人気のおせちです。

フランス料理 ビストロやま は、1984年から開店している、老舗のフレンチレストランで、オーナーシェフは、山田正三さん。

洋風おせちは、オードブル中心のイメージがありますが、

あえて、フルコースに踏み切っています。

オードブル、ポワソン(魚料理)、ヴィアンデ(肉料理)デザート

例えば、濃厚なフォアグラをたっぷり使用したテリーヌや和牛のローストビーフ、鴨と姫豚のパテ、鯛のエスカベッシュ、ズワイガニとブロッコリーのキッシュ・・・

冷蔵、盛り付け済ですが、パーテションに仕切られており、仕切りごと取り出してレンジで温めることができるようになっています。

温めるとおいしいものは温めてというこだわりを感じます。

このおせちのもう一つの特徴は、シャンパンをつけていること。

スパークリングワインではなく、ヴーヴ・フル二社の、本格的なシャンパーニュです。

ハーフボトルですが、とっておきのお料理とワインで新年を迎えてほしいという願いがこもっています。

10月31日までが、早期予約特典付き

なんと、和牛ホホ肉の煮込みを180g無料で同梱してくれます。

これって、うれしいです。

出来上がり180gって、結構な分量ですし、まして和牛のホホ肉。。。食べたい

例年12月上旬には完売する商品なので、予約はお早めに。

フランス料理 ビストロやま の、フレンチフルコースおせちを詳しく知りたい方は、こちら